住宅建築用語解説集

住宅を新築するときによくわからない用語ってありますよね
ここでは住宅やマンションを購入される際の用語解説をしていきます。
間取り作成ソフトで間取りを作成する時の参考資料としてください。
一つの建築用語で新たなプランニングのアイデアが生まれるかもしれません



センターコアってなんですか?



センターコアは特に水周りを住居の中心に
配置するプランニングのことを言います。
マンションのプランではセンターコアの間取りが多く
南と北に個室を設けて部屋に光を入れます。
プランの中心に設備類を配置することで
外に面する部分を居住スペースにするためです。







戸建の住宅ではバスやトイレの採光通風の関係から
水周りはまとめて配置はするものの
明快なセンターコアの間取りは
一般的な間取りとは言いづらい面もあります。
戸建の住宅の場合はトイレや洗面脱衣、浴室に
窓を配置する場合が通例になっているからです。

そのような既成概念をとりはらって
マンションの間取りような発想をすることで
戸建住宅の間取りは大きく自由度をもちます。




平屋30坪、100㎡以下の住宅プランを参考にします。
プランニングに自由度を持ちながら、
開放的で個性的な間取りが可能になりました。
しかも各部屋は十分な光と風を得ることができるのです。

設備類をまとめることはコスト的にも有利です。
配管経路もまとめられるので
ローコスト住宅作りにも効果のある手法です。
設備の部屋の窓のコストも削減されているのも
プラスの発想で受け入れれば苦にはなりません。

センターコアは聞きなれない言葉かもしれませんが
自分で作る間取りにアイデアを入れて新しいプランを
作り出してみてはいかがでしょうか?





Copyright (C) 2008 madrix