やさしい家づくり・住宅プランニング入門

初めての家だけどやさしく大事につくりたい
大切な家だからいろんなことを知っていたい
一歩踏み込んでやさしい住宅作りをするための入門編です



洗面脱衣室に埋め込み収納をつける



洗面脱衣室に埋め込み収納をつける

洗面脱衣室の壁部分を有効利用する方法に
埋め込み収納を設ける方法があります。
メインの洗面収納だけでもかまいませんが
さらにもう少し収納を拡大する方法です。

埋め込み収納は薄型のもので
壁の厚さ分ぐらいのものを選びます。
柱の寸法が120×120であれば
石膏ボード12.5を足して132.5mm埋め込むことが可能です
少しはみだして収めても気にはならないはずですので
150mmぐらいの奥行きの寸法の収納は
ほぼ出っ張らずに収められることになります。

小型のものもありますし
床から1.8m~2mぐらいの高さのある収納もあります。
特注品で家具工事で依頼する方法もありますし
既製品であればローコストで取り付けが可能です。

埋め込み収納が不可能ですっきりと収めたい場合は
三面鏡の後が収納になっているものが多く見られます。
鏡は部屋を広く見せる効果もあるので
大きな収納鏡を取り付けて洗面脱衣室を
機能的に広々とした空間に演出しましょう。






Copyright (C) 2008
 やさしい家作り入門