住宅建築良くある質問解説集

住宅を新築するときに不安に思うこと、
誰かに聞いてみたいことってありますか?
住宅建築WIKIではそうした素朴な疑問に答えていきます






屋外で木材を使用すると色あせや腐食がありますか?

トップページ

間取りソフト
ダウンロード


間取りのつくり方

手書き風
間取りツール
ダウンロード


CGパースサービス  

質問をメールしてみる


外壁や、デッキ材、玄関扉に木材を使用する場合は
特に注意が必要です。

使用する材料によりますが、色あせは必ずあります。
色あせしない為にキシラデコールなどの防腐塗装をします。
メンテナンスしなければ2~3年程度で
塗装しても色が変わる事が想定できます。
塗装の色がクリア色であれば木の色がグレーになると
そのままグレーの色が見えます。
マホガニー色などの濃い色の塗装を施した場合
木が変色しても塗装の色は変化せずに
見た目はほとんど変色しない例もあります。



木はくさるのでしょうか?
1000年も前の木で出来た神社やお寺が存在するように
樹種によってはコーティングなしで腐らないといえます。

変色しやすい場所は西側などの日差しが強い部分
雨風が振り込みやすい場所です。

木製玄関扉は、開かなくなるなどのトラブルもあるので
玄関扉を雨のかからない間取りにすることが必要です。

木材は温かみや風合いを兼ね備えた優秀な材料です。
耐久性のみを追及すれば新建材は優秀ですが
それだけでは出せない風合いもあります。
化学調味料にまねの出来ない自然な味わいは
建築デザインにもありますので、
よく吟味して外部に木材を使用しましょう。

デッキ材でもヒノキや樹脂入り木材、
イペやウリンなどの長期間腐らない材料もあります。
中でも木の粉と樹脂を混ぜた樹脂デッキは
変色も腐食も森林伐採もないので人気の材料です。


間取りソフト 手書きツール 見積もりソフト のページへ戻る





タイル 石材 無垢フローリング ウッドデッキ
ガラスブロック レンガ カーペットタイル クッションフロア
ビニルタイル イタリアタイル 珪藻土 介護手摺
キッチン 洗面台 トイレ ユニットバス
ポスト ガーデニング タオルリング トイレットペーパーホルダー



Copyright (C) 2008 madrix