プランプランは間取りのプランニング例です
住まい作りの参考にしてください。
あくまでも参考です。
自分でつくるプランが一番自分にとって愛着があるはずですから
がんばってつくってみてくださいね。





39坪のガレージハウス



ガレージのある家にあこがれる人も多いです。
ガレージ付の家を持つ場合、屋外のガレージと
ビルトインガレージにする場合があります。
ビルトインガレージは建物内部に駐車場を持つことで
シャッターありやなしに関わらず建築のコストに含まれます。
ガレージの位置ですが玄関近くに配置して
ガレージから家に入りやすくするプランがあります。
雨にぬれず家の玄関にいけるのがメリットですが
玄関が暗くなる場合もあります。




その場合一階の面積が大きくなるので
2階のプランはゆとりのあるプランニングができます。
コストアップにはなりますが
贅沢な間取りを作ることが可能になります。



また、車の好きな人のガレージハウスに多いのは
リビングやダイニングに駐車場が隣接するタイプのものです。
居間からガレージの中の愛車が見ることができます。
この場合窓がガレージにふさがれるので
ほかの面から明かりや風を考慮していかなければなりません。



家づくりで個性的な間取りを求める場合
何かを我慢することで自分だけのプランになることがるので
まずは気にせずチャレンジして比較検討しましょう。







Copyright (C) 2008 madrix