プランプランは間取りのプランニング例です
住まい作りの参考にしてください。
あくまでも参考です。
自分でつくるプランが一番自分にとって愛着があるはずですから
がんばってつくってみてくださいね。





32坪のプランニング




標準的な大きさ、部屋数を得るのに
最低のラインが32坪のプランニングです。
和室付の4LDKの住宅が可能になります。
リビングをさらに大きくすることも可能です。
寝室8畳、和室6畳、子供室、洋室を6畳
各部屋が必要な大きさを確保できて
ウォークインクロゼットなどの収納も
十分に配置することが可能です。





和室はリビングとつながるように配置もできます。
各部屋に収納を設けて部屋をスッキリしましょう。






坪庭や中庭を配置してアレンジしていくことも可能です。
玄関を吹き抜けにしていくなどの工夫もできます。
必要なスペースを最低限確保していくことが重要になります。
いろいろと部屋を増やしていくことで
33坪、34坪、35坪と大きさが増えていきます。
予算に応じて増やしていきましょう。






Copyright (C) 2008 madrix