プランプランは間取りのプランニング例です
住まい作りの参考にしてください。
あくまでも参考です。
自分でつくるプランが一番自分にとって愛着があるはずですから
がんばってつくってみてくださいね。





21坪のプランニング


ローコストハウスを作る場合は
最小限の大きさで以下に必要なものだけを設計に盛り込むか
必要なものの整理が必要です。
不必要なものを極限までそぎ落とします。


21坪のローコストハウスを設計してみます。
課題は部屋数の確保と
廊下をいかにになくするかということです
キッチンからの洗濯スペースの作業動線と
洗面・バスなどが必要な大きさを満たしているかも
確認していかなければなりません。




階段の大きさはこの際最小限にしてみましょう。
将来子供室になる部分は
しばらくはオープンなスペースとして
無駄なスペースにならないように
セカンドリビングのように作ります
将来的に必要が生じたら2部屋に仕切ることにします。




小さいながらも大きなテラスを設けるなど
ローコスト住宅でも何かひとつ贅沢しても良いでしょう。
予算が合わなかったらやめる覚悟で
最初は少し欲を出してみます。

究極に予算がない場合は
最初に見積もりをしたところから減額するのに
出だしから高額な見積もりにならないように
潔く最初から欲を出さずにすべてをそぎ落とす
そうゆう覚悟も必要です。





Copyright (C) 2008 madrix